パーティーグッズを購入するならパーティーシティー!

ハワイには、何かのお祝いで来られる方も多いかと思います。また、アメリカ独立記念日やハロウィンなど、イベントも控えていますね。 こちらのパーティーシティーではその名の通り、パーティーで使える物をたくさん扱われています。 場所はコストコの近くで、ワイキキからだと車で西へ15分くらいの所にあります。 中にはカラフルなお菓子コーナーがあったり、  アメリカではパーティーに欠かせないバルーン!もいろいろあります! また仮装コーナーも充実していて、数えきれないほど多くのコスチュームが。 そしてさらに、子供が喜びそうなアメリカンな文房具もあり、私は甥っ子、姪っ子に、こちらでおみやげを購入する事もあります。

 イベントごとや、パーティーで、さらに盛り上がることのできるアイテムをこちらで購入してはいかがでしょうか♪

 

パーティーシティー(party city)のくわしい情報は「きょうのハワイ」のこちらのページから!

パールハーバーの帰りはレストラン 604!

アロハ!

先日パールハーバーに観光に行った帰りにたまたま見つけたレストラン。その名も「604」パールハーバーの駐車場を抜けた先にあります。

店内はお子様連れから年配夫婦まで色んな層のお客様でにぎわっていました。

ランチタイムだったこともあり、604ハンバーガーも11ドルとスペシャルプライスでした! メニューもスッキリ表示でとても見やすかったです。

こちらはロコモコは13ドル。日本から来ていた両親がロコモコを食べたいというので頼みました。

 

そしてこちらのレストランは本当に眺めが最高でした。とっても風が心地よかったです。

このロケーションと景色でワイキキだったらお料理のお値段はきっと倍はしますね(笑)

今パールハーバーは阿部首相が訪問されてから観光地として急に人気が出ているんだとか。

もし行かれる事があったら帰りにこちらのレストランでのランチはいかがですが。

ワイキキから1番近い大自然!マノアの滝!

アロハ!

先日、ずっと気になっていたマノアの滝に行って来ました。
駐車場はマノアロードをひたすら山方向へと向かって突き当たりにあります。

駐車場料金は1日5ドルです。

駐車場からしばらく歩くとマノアの滝(Manoa Falls)のトレイル入り口が見えてきます。

中に入ると一面の大自然に囲まれます。もう少し気温は冷やっとしているのかと思ったら、意外と日差しが差し込み、湿気もありました。この湿気はマイナスイオンなのでしょうか?

この季節は南国らしい植物も見ることができました。

ガイドブックには片道30分と書いてありましたが、休憩しながらのんびりコースだと45分はかかりました(笑)

滝の手間になると急に険しい道になります。息を切らしながら登り終えるとようやく滝が!!!

水着姿で滝を楽しんでる方たちもいましたが、侵入禁止ですので気をつけてくださいね。

マノアの滝はワイキキからも車で約20分程の距離にありますので、気軽に大自然を体感できるスポットとしてオススメです。 

行く途中にマノアの雰囲気に合わせた外観のスタバもあります。そちらでゆっくりと山の景色を見ながらお茶もいいですね。

 

 

焼き方もオーダーできる激ウマのハンバーガーショップはこちら!

Aloha ♡らぶシェリーです。ハワイでおいしいバーガーは、たくさんありますが、ぜひオススメしたいのがこちら!テディーズ ビガー バーガー(TRDEY’S Bigger Bager)。
店内は、遊び心あるデザインやインテリアでなんだかワクワクしてきます。ワイキキの動物園前にあるこちらのお店は、ワイキキ グランドホテルの一階にあります。メニューは、単品からジュース、フレンチフライまたは、オニオンリングフライがついたコンボなどがあります。そしてお肉の焼き方を5段階から選びオーダーすることができます!本格的なレストランで出てくるようなお肉なので、ぜひ好みの焼き方でオーダーしてみてください!ジュースは、好きなものをお代わり自由ですよ!インサイド席だけでく、アウトサイド席もあります。ホテルのロビーからも入って行けます。ハワイに来たら、ぜひこのジューシーな本格的なバーガーを食べていただきたいです!!
テディーズ ビガー バーガー(TRDEY’S Bigger Bager)のくわしい情報は「きょうのハワイ」のこちらのページから!

ワイキキの夜、ファーマーズマーケットでおみやげやフルーツはいかがですか?

たまたま通りかかったワイキキのハイアットリージェンシーホテル。そこでは、ファーマーズマーケットが行われていました。

毎週火曜日と木曜日、午後4時から8時までの開催だそうです。

おみやげになりそうなアクセサリーから、その場で食べることができるカットフルーツの盛り合わせなどなど、いろいろなものが売っていました。

終了間近には、カットフルーツが割引になっていました!

ココナッツの実を食べてみたくて、こちらを購入。

独特な歯ごたえではありましたが、おいしかったです!パイナップルも甘かったですよ!

フレッシュココナツウォーターも!

たくさんのいろいろなお店があったので、結果、食べ歩きしてしまいました。(笑)

 

こちらはペット用のレイ。ワンちゃんがいるお家へのおみやげにいいですね。

アクセサリーのブース。こちらもおみやげに良さそうです。

観光客の方々が多かったですが、意外にロコの人たちも来ていて、野菜などを買っていました。

ここでフルーツを買って、海辺でのんびり夜空の下、ワイキキの夜風を感じながら食べるのもいいかもしれませんよね!

 

ワイキキファーマーズマーケットのくわしい情報は「きょうのハワイ」のこちらのページから!

リラックスできるカフェ!でのランチはいかがですか?

ワイキキの西の端にある、ダブルツリーホテルにそのカフェはあります!

ハイキングハワイカフェ というカフェです。日本人観光客はほとんどいなく、欧米人の方やローカルの人が多いです!

お店の中は広々としていて、ソファ席もありくつろげます!インテリアのひとつひとつもおしゃれでかわいい!

一旦、ソファ席に座ってしまうと、もう動きたくなくなります!!

ここのカフェは朝早くからオープンしているので、朝食メニューから軽食、そしてしっかり食べれるメニューがあります!

今回は、こちらでランチをしました。オーダーしたのは、ローストビーフのベーグル!ローストビーフがたっぷりで、トマトやレタスなどの野菜もしっかり入っています。ベーグルも、もちもちでおいしかったです!

ビーフの燻製、パストラミとチーズのパニーニ!パストラミがたっぷりで食べ応えがかなりあります!かなりボリュームがあるので、半分でおなかがいっぱいになりました!

ワイキキの免税店から、西へ15分程のところにあるので、散歩がてらにカフェで休憩するのもいいかもしれないですね♡

ハイキングハワイカフェ (Hiking Hawaii Cafe)のくわしい情報は「きょうのハワイ」のこちらのページから!

 

カイルアビーチパークが目の前!ロケーション抜群のレストラン!

カイルアビーチのロケーション抜群のレストランを紹介します!

カイルアビーチ目の前にBUZZ’S (バズズ)というレストランがあります。

観光客というよりは、地元の人がのんびりくつろぐといった雰囲気のお店で、地元の家族連れやお年寄りでお店はいっぱいでした。
レストランというよりは地元のダイナーといった感じ。

目印はこの黄色い看板です!

カイルアビーチパークの駐車場目の前にあります。

こちらのお店はステーキハウスなのでお肉が売りとのこと。お店の名前がついたバーガー、バズ バーガー デラックス(約11ドル)を注文しました!

サラダやスイーツもおすすめとのこと!

肉厚のパテとふっくらとしたバンズと、トロッとしたチーズの塩気がとてもおいしいです。トマトも厚切りなので食べ応えがありました!

食事はもちろんですが、ワイキキとは違うのんびりとした雰囲気がおすすめです。

お腹いっぱいになったら、目の前のビーチで思いっきり遊びましょう!

カイルアビーチパークまではアラモアナショッピングセンターからザ・バスの57番でワナアオロードとアワケアロードの停留所(Wanaao Rd + Awakea Rdで降車し20分程度歩きます。(乗り換える場合は70番)アラモアナからは約1時間程度かかります。

ビーチ付近にはあまりレストランがありません。一休みするのにおすすめの場所ですよ!

 

バズズ オリジナル ステーキハウス (Buzz’s Original Steakhouse)の詳しい情報は「きょうのハワイ」のこちらのページから!

 

 

まもなく開始!ハワイでレンタル自転車システム導入

皆さんこんにちは!Kaioodrです。

もう見かけている方もいらっしゃるかもしれませんが、ホノルル市では、レンタル自転車システムの導入準備をしていますよ。

私が最初に見かけたのは、キングストリート沿いです。続々と配置場所が増えているようで、今ではワイキキでも見かけます。

このような駐輪場が100か所もあり、好きなところから借りて好きなところで返せるという、観光客にはとても嬉しいサービスです。ヨーロッパではかなり前から導入されているようですよ!

3.50ドルで30分利用するか、20ドルで300分利用するか、どちらか選べます。表示は税抜きの料金のようです。

こちらはGoBiki.orgというサイトです。こちらからマンスリーパスの購入ができます。自転車の在庫状況も確認できるようです。こちらで自転車を選びます。

クレジットカードでお支払いします。機械から出される5桁の番号を入力すると、ロックが解除され、自転車が取り出せるシステムです。

こちらの機械はソーラーパネルが付いていて、ソーラーシステムで動いているんですよ!エコなシステムというところが、よりすばらしい!

ワイキキからあまり離れてはいないホノルルは見どころもあるので、こんな便利なシステムを使わない手はないですよ。ぜひ一度試してみる価値ありだと思います。

開始は6月28日からということなので、もうすぐですね♪ぜひサイトをチェックしてみて下さいね!

GoBiki.orgの詳しい情報は「きょうのハワイ」のこちらのページから!

開放感あふれるレストランで、有名シェフの創作料理に舌つづみ!

インターナショナルマーケットプレイスの3階にある「イーティングハウス 1849 by ロイ・ヤマグチ」に行ってきました。

店名からまるわかりですが、オーナーは様々な食文化を融合させたフュージョン料理をハワイから発信し続ける有名シェフ、ロイ・ヤマグチ氏です。

店内のほとんどがテラス席となっていて、とても開放感にあふれれいます。

ハッキリ言って丸見え!ですが、インターナショナルマーケット3階はレストラン以外のお店はないので、食事中に買い物客と目が合ってしまう、、ということはなさそうです。

お店の一角には、ビーチリゾートにありそうな雰囲気のバーカウンターも。こんな風が心地よく抜ける空間でしたら、ビールも一段とおいしくなりそうです。

そんな私の気持ちを察しているのか、着席するとすぐにお通しの登場です。しかもビールによく合うガーリック枝豆!

これプラス、これは子供用なのですがガーリック抜きの枝豆と野菜スティックなども出てきて、腹ペコ一家はすぐにおつまみに手を出していました。

まず前菜にオーダーしたのは、とてもシンプルなのに味の奥深さに感動した、芽キャベツとカリフラワーのグリル。味の決め手となっているのは、熟成バルサミコ酢で、そのまろやかさに子供もパクパク食べていました。

メインはお肉!と意気込んで、リブアイのステーキにしてみましたが、これが予想以上に大きい!

付け合わせのベイクドポテトが、大人の手のひら以上のジャイアントサイズなので、それより大きいステーキはかなり食べ応えがありました。

ロイ・ヤマグチ氏の創作料理はとても個性的で、メニューの解説を読んだだけではどんな一皿なのかわからない物も多いです。

今回一番予想外だったのは、こちらの白身魚の釜飯。Kamameshiという名からは想像できないような姿で、味もどちらかと言えばリゾットでしょうか。

でも、漬物や紅ショウガ、あられも入っているので、明らかに和食からヒントを得ている品ではあります。「これがロイ・ヤマグチの世界なのね」と納得。

注文してから料理が運ばれてくるまで、いつもドキドキワクワク。みなさんも創作料理を楽しんでみてください。

イーティングハウス 1849 by ロイ・ヤマグチ (Eating House 1849 by Roy Yamaguchi)の詳しい情報は「きょうのハワイ」のこちらのページから!

 

 

 

ホールフーズだけじゃない!オーガニックが買えるコスコ

みなさんこんにちは!

最近はオーガニックという言葉をよく耳にしますね。

オーガニックと言えば、ホールフーズだと思いますが、コスコにもオーガニック商品がたくさんあります。

そこで先日、コスコ(Costco)に行ってきました。日本ではコストコと言いますが、アメリカではコスコと言います。

私が行ってきたのはワイピオ(waipio)店です。オアフ内に何店舗かありますが、どの店舗も基本的に品揃えは同じです。

 

コスコのオーガニック商品は、見分けるのが簡単!サインが緑色なので、遠目からでもすぐにわかります。私はオーガニックのものしか買わないというわけではありませんが、スナック類は極力オーガニックを買うようにしています。

 

キヌアのチップスを購入しました。ピリ辛のバーベキュー味で、スモークの風味まで再現されていておいしかったです。また買いたいと思います。

遺伝子組み換えなしという点も、普通のスナックより健康的ですね。

その他によく買うものは卵です。値段はそこまで高くありませんよ。オーガニックチキンも売っていました。

ハチミツやスナックなどは少し大きめなものが多いですが、オーガニック商品をお得に買えるので、おみやげにもいいと思います。

ぜひ行ってみてください♪

コストコワイピオウェアハウス(Costco Waipio Warehouse)の詳しい情報は「きょうのハワイ」のこちらのページから!